運動時と入浴前に飲むとよい水分量は?

運動をして汗をかいた時には、しっかりと水分補給をする必要があります。
運動をして汗をかいた場合に水分をとらなければ脱水症状を起こしてしまうこともありますし、美容にもよくありません。
ですからしっかりと水分は補給する必要があります。
どれ位の水分をとればよいかは、発汗量と関係があります。
運動をした場合には、それは1時間当たり1000mlから3000mlだと言われています。
そのようなことを考えると、運動した後には大体500mlから1000mlの水分を補給した方が良いと思われます。
それ位の量の水分を目安に補給するのが良いです。
また入浴前にも、水分をしっかりと補給をした方が良いです。
よく言われているのが、1回の入浴で約800mlの水分が体の中から抜けると言われています。
ですから同じぐらいの量の水分をとった方が良いです。
それ位の量が、美容にも効果的だと思われます。
このように運動や入浴前に水分を補給することは、美容に関してとても効果的なことです。
その補給する水分の量についても、ただ闇雲に飲むのではなくよく考えて飲む必要があります。
適量の水分を補給することによって美容にも効果的となり、肌に潤いが出てくるのです。

Filed under: 未分類 — water 4:09 PM